消防署・消防団

 

消防署


流山市南消防署(仮庁舎)
南流山3-6-7  (TEL 04-7159−0119)

 南流山の消火活動、救急救命活動の拠点となる流山市南消防署、南流山中央公園の隣りにありましたが、平成24年現在、建替えの準備中で近くの仮庁舎を拠点としています。
 自治会の防災訓練や普通救命講習会の申請の受付と講習会の実施も行っています。
 流山市は「総合防災訓練」を毎年、小学校単位(流山市全体で15小学校区)で順番に実施しています。2003年に南流山小学校で開催されました。
 流山市中央消防署にはレスキュー車が配置されています。装備の内容はリンク先をご覧ください。

 

消防団


[クリックするとpdfファイルが表示されます]

 消防団のホームページに詳細 情報がありますが、火災現場への出動の他に、台風や大雨で河川の増水や決壊等には土嚢を積んで防いだり、家屋が浸水した時には被災者の救出などの活動をします。団員の皆さんは他に仕事を持ちながらボランティアで活動されています。
 南流山地域は下図のように流山市消防団の第1分団、第4分団、第5分団の消防団で守られています。
 「広報ながれやま」(平成21年2月21日特集号)で流山市消防団、流山市民安全パトロール隊の特集が組まれました。

『展望』(流山市消防団ニュース 第30号、H.14.3.20)より

流山市消防団本部 流山市三輪野山994 TEL 7158-0119


第1分団の器具置き場
流山5丁目


第4分団の器具置き場

 木、南流山6・8丁目を守る第4分団の器具置き場は木地区の区画整理事業に伴い、 木自治会館隣から2006年に移設されました。


第5分団の器具置き場
鰭ヶ崎(東福寺山門から鰭ヶ崎駅寄り)